プラットフォーム、ソフトウェア、およびクラウドを使用してアプリケーションのダウンタイムを防止

今や全世界共通の要件となった連続可用性は、私たちの生活のあらゆる部分に影響し、また、アプリケーションを「always-on」に維持しなければならないというニーズは全ての市場部門に広がっています。 しかし、いったい何がこのような需要を生み出しているのでしょうか。ユーザ、環境、デバイス、および世界経済の拡大といった明らかな理由に加え、諸企業は常に収益の増加とコストの削減、規制への準拠、障害の影響緩和、事業継続のための計画立案といった努力を続けています。これらの全ての要因によって、最もクリティカルなアプリケーションに高信頼性と連続可用性が要求されるようになっており、サービスの断続的な中断やこれに関連する収益の損失は許されなくなっています。

資料を入手:

[PDF] The True Costs of Critical Application Downtime (クリティカルなアプリケーションのダウンタイムにおける真のコスト)(英語資料)
[Infographic] アプリケーション可用性とダウンタイムのコスト比較: 高、中、低レベルのアプローチ (英語資料)

ストラタスは、アプリケーションを止まらせないソリューション (プラットフォーム、ソフトウェア、およびクラウド) でこの需要に応えてきました。 ストラタスは、ダウンタイムの未然防止が可能な IT インフラを実現し、お客様のビジネスに最適なレベルの可用性を適切なタイミングで提供する多様なソリューションを用意しています。

詳細はこちら: everRun® によるアプリケーションの監視

高可用性およびフォールト トレランス

IT マネージャが必要としている最も一般的なアプローチが、フォールト トレランスと高可用性です。 ストラタスではこれらのソリューションを過去 30 年間にわたって完成させてきました。 ストラタスは、コンピューティングに必要な最高水準の可用性を独自のハードウェアで提供するというアプローチからスタートしました。 また、分散コンピューティングの普及に合わせて、ソフトウェア ソリューション群へとサービス内容を進化させてきました。弊社のソリューションでは、フォールト トレランスから高可用性まで、広範囲のレベルの可用性が提供されており、実質的に全てのインフラに対するディザスタ リカバリが含まれています。 これらのソリューションでは、既存のアプリケーションに変更を加える必要はなく、IT 部門のサポートなしですばやく簡単に導入できるので、エッジ コンピューティングに最適です。また、お客様のニーズに合わせて、複数のソリューションをご用意しています。

アプリケーション ダウンタイムを未然に防止: Stratus ftServer プラットフォーム
製品比較: everRun Enterprise 対 everRun Express (英語)

クラウド可用性

現在提供しているプラットフォームとソフトウェアのソリューションに加えて、クラウド インフラの可用性に対応するために、ストラタスのソリューションを利用したベータ プログラムを実施しています。 Stratus Cloud Workload Services (英語) for OpenStack は、ソフトウェアで定義される可用性を活用してインフラをアプリケーションにすばやく簡単に適合させ、お客様の時間とお金を節約します。