止まらないセキュリティ システムを支える安心のソリューション

テロ攻撃の脅威に絶えずさらされ、組織的犯罪活動がますます巧妙化する中で、電子セキュリティへの注目が高まっています。結果として、ダウンタイム ゼロの連続可用性を備えた高度なセキュリティおよびミッション クリティカルなシステムの必要性が増しています。

電子セキュリティ プラットフォームがオフラインになる短時間の「盲点」であっても、長期的に莫大な損失を被る可能性があります。アクセス制御、侵入アラーム、周辺保護、PSIM、動画管理、建物管理、および消防システムにダウンタイムが発生した場合、直接の金銭的な損害をはるかに超える影響が及ぶおそれがあります。

電子セキュリティと関連システムの担当者は、24 時間 365 日の連続稼動に対するプレッシャーを抱えています。プラットフォームの連続可用性は絶対条件になりつつあります。限られた予算では、連続可用性ソリューションの導入でアプリケーションをカスタマイズせずに、標準化されたハードウェアおよびソフトウェア システムとシームレスに統合できることが必要条件です。また、連続可用性ソリューションが将来的な拡張のための柔軟性を高めること、問題を未然に防ぐための電子セキュリティ システムの自動監視および診断の機能が備わっていることも重要です。気がかりな点に対応してくれるサポートにすぐに問い合わせができるという点も欠かせません。

ストラタスは、連続可用性ソリューションで確かな実績を上げており、そのソリューションはコスト優位性があり、導入が容易で、標準のハードウェアを使用してカスタマイズなしで全てのアプリケーションを実行できるという特徴を持っています。

システム インテグレータ、インストーラ、またはアプリケーション プロバイダは、あらゆる状況で稼動し続ける堅牢なソリューションをお客様に確実に提供する必要があります。プロジェクトには比較的単純なものから、極めて複雑で入り組んだものまであります。セキュリティ システムは極めて重要なシステムとみなされており、絶対に障害を発生させないようにするため、さらに複雑さを増してコストが桁違いに跳ね上がり、サポート要件も増えています。これにより、競合他社としのぎを削る環境でビジネス チャンスを獲得しにくくなってしまうだけでなく、予測できない複雑なメンテナンスにより全体の収益性が低下する可能性があります。

ストラタスの連続可用性ソリューションは、コスト効率が高く、導入しやすい上、市販のハードウェアを使用しており、カスタマイズなしで全てのアプリケーションを実行することができます。これにより、プロジェクトの獲得や、期日と予算を厳守した納品などにおいて、大きな効果を期待できます。

コンサルタントは、電子セキュリティ システムをどのように導入するのがベストかをクライアントに説明し、コンペによる業者選定用の文書を作成するといった重要な役割を担います。クライアントの要件が 24 時間 365 日連続稼動するということであれば、連続可用性を担保する適正な仕様は、ソリューションの中のほんの一部とはいえ重要な部分となります。

このセクションでは、コンサルタントの皆様を対象とし、連続可用性の意義、効果的なソリューションに必要な要件とベスト プラクティスについて説明しています。

強力なインフラ基盤の必要性

他のビジネス クリティカルなアプリケーションと同様、電子セキュリティには特定のニーズがあり、一般的には、効果を最大限に発揮するための強力なテクノロジー インフラ基盤が必要です。このような基盤には以下のような機能が必要です。

標準化された仮想化技術 – 最新型の電子セキュリティ システムの提供に向けて、複数のベンダーおよびテクノロジーが必要です。つまり、インフラ基盤は、様々なアプリケーションのための幅広いサポートを備え、仮想化技術に対応できる状態になっている必要があります。

連続可用性 – 非常に重要なテクノロジーで、共有サーバ リソースに組み込まれるため、計画外ダウンタイムが排除されます。計画外ダウンタイムのリスクを緩和する方法が多数ありますが、高可用性やフォールト トレラント ソリューションは特別な開発技術や専門スキルがなくても構築可能で、かつ障害発生時の対応もしやすい設計であるべきです。

ソリューション全体を俯瞰 – 電子セキュリティ システム運用における難しい課題のひとつに、運用上の問題把握と解決までの処理能力が挙げられます。仮想化によりシステムの複雑さが大幅に緩和されるとはいえ、デバイスまたは仮想サーバの数は増加します。そこで、セキュリティ システムで導入された全てのデバイス、アプリケーション、およびハードウェアを包括して見ることのできるエンドツーエンド ビューを使用すれば、問題を検知しやすくなり、さらに障害発生を未然に防ぐことができます。

ストラタスのアプローチ

ストラタスのソリューションは、Tyco Integrated Security、Johnson Controls、Rapiscan Systems などの大手企業で採用されています。コスト効率の高いストラタスのソリューションは、他のソリューションにありがちな複雑さを排除しつつ連続可用性を提供し、監視カメラやアクセス制御など各種デバイスを監視および管理し、相互接続された電子セキュリティ環境を実現します。

ストラタスの柔軟性に富んだ高可用性ソリューション (ソフトウェア、プラットフォーム、およびサービス) は簡単に構築および管理できるだけでなく、30 年以上にわたる実績をもつサポート体制によって支えられています。原子力発電所、ダム、軍事基地、空港、競技場、工場、学校、観光施設まで、広範囲の業種や施設でストラタスが利用されているのも驚くにはあたりません。ストラタスが提供するソリューションは、物理環境、仮想環境、クラウド環境のいずれでも迅速に構築でき、アプリケーションに変更を加える必要はありません。

スマート ビルディングおよびセキュリティ 関連情報

All
High Availability
Application Availability
Fault Tolerant
仮想化
IIoT
ダウンタイムのコスト
エッジ
Resource Type
  • Case Studies ()
  • パンフレット ()
  • White Papers ()