シンプルな可用性を実現

ストラタスは、複雑性を排除してビジネス クリティカルなアプリケーションを 24 時間 365 日稼動させます。ストラタスの高信頼性テクノロジーによってデータセンターやエッジで発生する計画外ダウンタイムを未然に防止し、弊社の保守サービスであらゆる問題を事前に対処するので、顧客側での対処が必要ありません。

ストラタスは 35 年以上にわたり、シンプルな連続可用性システムを求める Fortune 500 のグローバル企業や幅広い業界の世界各国の中小企業に導入されてきました。

Stratus Pillar icon - Continuous availability-small (1)

シンプルな運用

データセンターからエッジまで、どこにでも構築しやすく、専門スキルを有する IT スタッフでなくても管理しやすい標準プラットフォームおよびソフトウェア

Stratus Pillar icon - Operationally Simple-small

連続可用性

アプリケーションの連続可用性は 99.999% を誇り、インフライト データの消失もない

Stratus Pillar icon - Cost effective-small

優れたコスト効率

ダウンタイムの未然止により、信頼性を維持し、コストを削減し、データの保全性とコンプライアンスを保証

ストラタスのソリューションの中核を占めるのが連続可用性です。しかもそのソリューションをシンプルに運用できるので、お客様にとってはさらに高い価値があります。また、ダウンタイムの発生自体を防止することでデータ保全性が担保されるため、TCO を低く抑えられるという点が魅力です。

ストラタスは Siris Capital Group が所有する株式非公開企業です。親会社である Stratus Technologies Bermuda Holdings, Ltd. はバミューダの法人です。

ストラタスの経営幹部チーム