ストラタス社とシュナイダーエレクトリック社は、ADIPEC 2021において、シンプルで保護された自律的なエッジ コンピューティング ソリューションを紹介します。

Stratus® ftServer®を搭載したEcoStruxure™ Micro Data Centreにより、石油・ガスのバリューチェーン上の重要な資産にゼロタッチでインダストリー4.0のデータセンターを展開可能に

11月4thStratus Technologies, a global leader in simplified, protected, and autonomous エッジ コンピューティングストラタス・テクノロジーズは本日、ADIPEC 2021のシュナイダーエレクトリック社のブース(#4250、ホール4)に出展し、StratusftServer を搭載したEcoStruxureマイクロデータセンター(MDC)を展示することを発表しました。MDCのフォールトトレランス、無停電電源装置、サイバーセキュリティ保護のデモンストレーションにより、参加者はオイル&ガスのアプリケーションや機器のデータをエッジで迅速かつ効率的に展開、管理、保護する方法を体験することができます。

EcoStruxure MDCは、物理的に保護された単一筐体のソリューションで、テスト、検証され、AVEVA™ System Platformなどのソフトウェアがあらかじめ搭載されており、ITおよびOT管理、データの遅延や帯域幅の問題を解決します。また、様々な構成が可能なMDCアーキテクチャは、シュナイダーエレクトリック社 AVEVAストラタス社のクラス最高のハードウェアとソフトウェアの仕様、購入、導入を簡素化します。その結果、フィールドエンジニアリングにかかる時間を40%短縮し、メンテナンスコストを7%削減し、市場投入までの時間を20%短縮することができます。

シュナイダーエレクトリック社のセキュアパワー担当ガルフ副社長のマニュエル・ロドリゲス氏は次のように述べています。「シュナイダーエレクトリック社とストラタス社は、顧客やシステムインテグレーターが安全なフィールドテクノロジーを利用して業務を改善する際の重要なニーズに対応するというコミットメントを共有しています。StratusftServer を使用したEcoStruxure MDCは、ITとOTの要件を単一のソリューションで実現することで、お客様に信頼感を与えるとともに、作業を簡素化します。石油・ガス業界にとって、これは上流、中流、下流のいずれの環境でも信頼して導入できる、強力で回復力のある安全なデータセンターを意味します。

オイル&ガスのためのデータ効率と信頼性

StratusftServerの仮想化機能は、ワークロードを統合します。これには、モニター&コントロール、オンプレミス・ヒストリアン、製造実行、アセット・パフォーマンス・マネジメント、自動マテリアル・ハンドリング・アプリケーションのほか、高度なAIやMLアプリケーションの同時実行が含まれます。また、StratusftServer は、コア・ソフトウェアとオペレーティング・システムが標準的なセキュリティ・プロトコルに包まれているため、箱から出してすぐにサイバー・セキュリティを提供します。さらに、シュナイダーエレクトリックは、ロックやカードリーダーなどの物理的なセキュリティを筐体に施し、NetBotzセキュリティと環境モニタリング機能を提供しています。

ストラタスのオイル&ガス担当ディレクターであるコリー・アレマンドは、「ストラタスftServer を搭載したEcoStruxure MDCは、オイル&ガス業界が求める信頼性、効率性、ゼロタッチ操作を実現し、バリューチェーン上の重要な資産からのデータを実用的なインサイトに変換します。アプリケーション保護やサイバーセキュリティに対応した物理的な保護機能により、EPC、SI、オーナーオペレータは、必要な場所にコンピューティングパワーを配備し、石油・ガスの機器やプロセスから生成される膨大なデータをエッジで活用することができます」と述べています。

EcoStruxure Micro Data Centre with StratusについてftServer

EcoStruxure Micro Data Centre with StratusftServer は、6U、12U、42Uのラックサイズで、過酷な産業環境に対応し、シュナイダーエレクトリック社のセキュアパワーソリューションを搭載しています。シュナイダーエレクトリック社のスマートな無停電電源装置(UPS)は、電気的な危険からの保護、リモートサポート、および「グレースフル」な計算されたシャットダウンを提供します。また、各MDCには冷却装置が内蔵されており、オプションで環境モニタリング(温度、湿度、流体、煙)やセキュリティ(ドアセンサー、カメラ)を利用することができます。

42Uの筐体は、フィルターと換気ファンを備えたNEMA-12を追加し、追加のIT機器が必要で、専用のITスペースが確保できない大規模な展開に最適です。

ADIPECは11月15日から18日まで、アブダビ国立展示場で開催されます。世界で最も影響力のあるエネルギー専門家の会合の一つであるこのイベントでは、進化するエネルギー情勢の中で価値を引き出すことを目的としており、StratusftServer を搭載したEcoStruxure Micro Data Centreの機能とまさに一致しています。

ストラタスについて

最小限のリスクで予測可能なピークパフォーマンスを実現するために、業務のデジタルトランスフォーメーションが進められています。ストラタスは、そのようなトランスフォーメーションを行うビジネスリーダーのために、導入と保守が容易で、中断や脅威から保護された自律的なゼロタッチ エッジコンピューティング プラットフォームを提供し、ビジネスクリティカルなアプリケーションの継続的な可用性を保証します。ストラタスは40年間、信頼性が高く冗長化されたゼロタッチ コンピューティングを提供し続けています。Fortune500のグローバル企業や世界各国の幅広い業界、規模のお客様に対し、エッジ、クラウド、およびデータセンターで稼働するアプリケーションに安全に情報を送信し、データを実用的なインテリジェンスへと変化させ、稼働時間と効率を向上させる支援を継続的に行っています。 詳細については、www.stratus.comをご覧いただくか、Twitter@StratusAlwaysOnおよび LinkedIn@StratusTechnologiesでフォローしてください。

メディア連絡先
ケイデンス・イノベーション・マーケティング
トム・スペンサー
コールマン通り80番地
ロンドン EC2R 5BJ
電話:0207 043 8847
電子メール: tom@thecadenceteam.com