アップストリーム・オイル&ガス

アップストリームソリューションの簡素化、保護、自動化

信頼性の高いデジタルアップストリームの時代が到来

この業界では、安全性を損なうことなく、コストを抑制し、効率性を高めることが急務となっています。 石油・ガス会社が生産・処理業務を改善するためにデジタル化やIIoTに踏み込む際、エッジ コンピューティング は変革を成功させるための礎となります。

アップタイムを最大化し、ミッションクリティカルなデータへのリアルタイムなアクセスを提供することで、エッジ コンピューティング は、石油・ガス会社が収益を向上させ、作業員や資産の安全性を高め、環境への影響を低減するのに役立ちます。

エッジ コンピューティング オイル&ガス用

石油・ガス会社は、データをリアルタイムに分析し、ビジネスパフォーマンスを向上させるためのアプリケーションに投資しています。その投資には、石油・ガス資産が存在する過酷な環境でも信頼できるコンピューティングプラットフォームが必要です。ITとOTの両方のベストプラクティスを組み合わせたStratusエッジ コンピューティング プラットフォームは、アップストリームアプリケーションにクラス最高のアップタイムと可用性を提供します。

インダストリアル・グレード、クラスIディビジョン2認定、エッジ・レディ

従来のサーバーやコンピュータは、上流のソリューションを使ってインストールされていたため、継続的なメンテナンスが必要で、頻繁に交換が必要となります。Stratusエッジ コンピューティング プラットフォームは、Class I Division 2 認証、-40~60 °C、10~95 % の湿度、5~500 Hz の振動に耐えるなど、最長 10 年の耐久性を備えています。

統合された冗長性と仮想化

Stratusエッジ コンピューティング プラットフォームは、冗長性と仮想化があらかじめ統合されており、箱から出してすぐに設定できます。これにより、企業は複数のアップストリームアプリケーションを単一のプラットフォームに組み合わせることができます。一般的なソリューションでは、従来の監視・制御ソフトウェアに、PLC/DCSプログラミング、データヒストリアン、OEE、APM、AI、アナリティクスなどの追加アプリケーションを単一のデバイスに簡単に組み合わせることができます。

内蔵された冗長性により、予期せぬダウンタイムの発生を防ぎ、ソリューションの設計を簡素化し、複数のコンピューター/サーバーやクラスターを使用する必要がありません。さらに、シンクライアントは、オペレーターが携帯電話、タブレット、ラップトップを使ってリモートでマシンを操作することを可能にします。

シングルポイントオブフェイルの解消

ストラタスシステムのメンテナンスとサポートは簡単です。エッジオプションには、ホットスワップ可能なサブシステムが用意されており、単一障害点を排除することができます。サブシステムは、システムを停止することなく簡単に交換することができ、故障したコンポーネントはパフォーマンスに影響を与えることなく自動的にオフラインになります。交換された機器は、直感的なオペレーティングシステムによって再構成され、エッジで真のプラグアンドプレイ環境を実現します。

エッジマネジメント

ストラタスのソリューションは、複数のエッジ コンピューティング プラットフォームの集中的な監視と管理を簡素化するオプションを提供します。お客様は、安全なウェブベースのポータルを通じて、Edgeリソース全体の健全性と利用状況を迅速かつ容易に確認することができ、リモートでの問題のトリアージ、生産性の向上、リスクの軽減に役立てることができます。ストラタスのソリューションでは、ローカルドライブのストレージに加えて、システム設定やユーザープリファレンスをクラウドに保存することで、システムのバックアップとリストアを簡素化することができます。

最先端、ストリームライン・イノベーションの解説

Streamline Innovations社のCTOであるPeter Photos氏は、「On Cutting Edge」と題して、効率性、安全性、収益性を向上させた同社の自動化の取り組みについて発表しました。

ビデオを見る

上流の課題とは?

スケーラビリティ、拡張性、標準化

連続可用性

人と環境の安全・安心

資産の整合性とリソースの管理

インフラストラクチャの老朽化

計画外ダウンタイム

ストラタスの川上セグメントへのメリット

シンプル

管理のしやすさ - ストラタス製プラットフォームへのソリューションの導入は、複数のインスタンスがある場合は特に、アプリケーションのイメージをインストールするのと同様に簡単に行えます。現場での IT サポートは不要です。このことは、ソリューションの置かれた物理的な場所が過酷な遠隔地にある場合に特に重要となります。
コミッショニング時間の短縮 - お客様のアップストリーム アプリケーションが完成し、テストされ、実行可能な状態になった後、ストラタスエッジ コンピューティング プラットフォームをお客様の環境に簡単かつ迅速にインストールすることができます。FAT や SAT は、ストラタスのプラットフォームを使用することで、一般的な産業用コンピュータやサーバを使用した場合よりも早く完了することができます。

保護

工業用グレードと本質安全防爆 - エッジに設置されるアップストリームソリューションは、遠隔地や過酷な場所に設置されます。そこでは、故障しない信頼性の高いプラットフォームが必要となります。StratusztC Edge は、壁やDINレールに取り付け可能なコンパクトなファンレス構成を採用しており、-40~60 deg C、10~95%の湿度、5~500 Hzの振動に対応しています。衝撃:50G、11ms(IEC 60068-2-27)、クラスIディビジョン2(CID2)認定。
セキュリティの強化 - 大きな関心事は、サイバーセキュリティと知的財産の盗難です。ストラタスでは、ホストベースのファイアウォールを使用してブラックリストやホワイトリストに登録したり、USBポートを制限することで、マルウェアの拡散を防ぐことができます。

自律型

可視性の向上- SSD、アプリケーション、ゲストOSのモニタリング、OPC UAサポートにより、これらの診断機能をアプリケーションにシームレスに組み込むことができます。
システムの健全性とサポート- 24時間365日の健全性の監視、閾値の設定とアラートの受信、ログの確認、予測的な障害分析の実行、パッチの自動更新と管理などにより、ソリューションの総合的な信頼性を向上させます。
リモート マネジメントとサービス- ストラタスは、マルチノードからマルチサイトへのインストールまで、上流セグメントの資産をコスト効率よく、効率的に管理します。ストラタスのプラットフォームは、すべてのストラタスの資産のインベントリを作成し、すべてのプラットフォームを検出し、各ノードのステータス、健全性、構成、およびコンテンツを決定します。自律的な監視環境は、ソフトウェアのパッチやアップデートを特定してリリースし、個々のマシンのバックアップやリストアを行い、障害や回復を予測します。

上流のアプリケーションをシンプルに、保護された、自律的なものにしたいと思いませんか?

エッジ コンピューティングのプロフェッショナルに相談する

Stratus ztC Edge プラットフォームの詳細情報

訪問ztC Edge

Stratus ftServer プラットフォームの詳細情報

訪問ftServer