ソリューション概要

everRun monitor powered by Slightline Assure

everRun システムおよび周辺デバイスの監視機能を向上させた統合ソリューションにより、ソリューション全体を完全に可視化

連続可用性の維持およびダウンタイムの防止には、基盤となるハードウェアから everRun、ゲスト OS およびアプリケーション、外部デバイスに至るまで、全てのコンポーネントを包括的に監視して運用するアプローチが求められます。事象発生時にすばやく問題を検出し対処することは、システム運用において必須です。例えば、あるアプリケーションはハードウェア障害に起因する問題が発生するかもしれませんし、ソフトウェアのアップグレード時の検証不足により問題が起きているかもしれません。Sightline Assure の導入により、everRun をご利用の企業では everRun システム全体を従来よりも明確に可視化できるだけでなく、事象をプロアクティブに診断し、すばやく問題を修正し、混乱を収束させ、システムを効率的に連続稼働させることが可能です。1 つに統合されたソリューションで、最大限に保護し、連続可用性、可視性、さらに世界トップ レベルのサポートを得ることができます。

主なメリット

  • 1 つのダッシュボードから、統合オートメーション システムの全てのコンポーネントの稼動状況および可用性を継続的に監視
  • OS およびソフトウェア アプリケーションのアップタイムを最大限に実現
  • ミッションクリティカルなオートメーション システムインフラの情報を一元化したビューにアクセス
  • IT パフォーマンス問題を事前に検知し、ダウンタイム発生前に対処
  • 継続的にシステム リソースを監視し、エラーにより使用できないアプリケーションを自動的に再起動
  • アラートのしきい値をカスタマイズして、問題をリアルタイムで電子メールで通知

ソリューション概要全文はこちら