今お使いのアプリケーションを連続可用性ソリューションに手早く移行して、価値を生み出すまでの期間を短縮

今日、大多数の企業は重要度も作業負荷も異なるさまざまな業務を行っています。一部の企業はアプリケーションの可用性の要件に合った IT インフラのサイジングや設計を行い、必要なサービスにのみ投資するという、賢明な対処を行っています。こうしたアプリケーションのためのフォールトトレラントシステムは 24 時間 365 日稼動し続ける必要があります。ダウンタイムが 4 時間以内ならば、高可用性システムとして許容範囲内かもしれません。

everRun は、変化する可用性の要件を満たすプロセスを簡素化します。everRun と業界標準の x86 システムを組み合わせることで、仮想化されたワークロードとデータを迅速かつ容易に保護することができます。everRun を使用して、必要なときに必要な場所で必要なレベルの継続的な可用性を迅速かつコスト効率よく提供します。

30日間無お試し

主なメリット

可用性のレベルを選択し、売上高、安全性、投資対効果を最大限にすることができます。

  • 高可用性環境をカスタマイズ

    変化する要件や SLA に対応できるよう仮想マシンごとに可用性レベルを簡単に調整可能。

  • 価値を生み出すまでの時間を短縮

    アプリケーションを変更することなく、高可用性および連続可用性プラットフォームを導入。

  • 企業データを保護

    データの破損と損失を防止。ソフトウェアベースのチェックポイントにより冗長化データとインフライト データの両方を保護。

  • ビジネス継続性を確保

    地理的に離れた複数のエリアにサイトを用意しアプリケーションとデータを冗長化することで建物全体に及ぶ災害から保護。

ストラタスのお客様

で可用性をカスタマイズしている企業everRun

ストラタスのソリューションとお客様

everRun ソリューションの紹介とストラタスのお客様の声

StratuseverRun ソリューション

everRun Enterpriseは、x86サーバー上のアベイラビリティのようなメインフレームでアプリケーションを稼働させ続けることで、事業の継続性とデータの整合性を実現するダウンタイム防止ソフトウェアです。

タイコ事例紹介動画

Tyco Security Productsは、アクセスコントロール、ビデオ、侵入、火災、生命安全製品、サービス部門を提供する世界最大のセキュリティプロバイダーです。Tycoは、ストラタスのセキュリティ用フォールトトレラントソリューションと連携し、アプリケーションの継続的な可用性を確保するための支援を行っています。

everRun 特長

革新的なソフトウェア技術は、高度な汎用性と機能性を提供します。

  • 可用性のレベルを調整可能

    各仮想マシンに対して、高可用性(HA)またはフォールトトレラント(FT)モードを選択します。それらを同時に実行します。

  • ソフトウェアベースのフォールトトレランス

    並行して処理されているアプリケーションは、コンポーネントの故障にもかかわらずサービスを提供し続けています。

  • メトロワイドアベイラビリティ保護

    ディスクドライブとVMメモリの自動再同期による同期データレプリケーションを使用します。

  • 包括的な可用性コンソール

    単一のWebベースのインターフェースから、外部デバイスを含む環境全体の設定、設定、管理を行うことができます。

  • リモートアベイラビリティサービス

    システムを自動的に監視し、問題を警告するので、その必要はありません。

  • セキュリティの向上

    パスワード管理を改善し、IPテーブルを強化しました。

everRun ソフトウェア

あなたに合ったeverRun 版を選択してください。

everRun エクスプレス

仮想化された汎用ワークロードのための手頃な価格の高可用性ソフトウェアソリューション。

everRun エンタープライズ

仮想化されたTier1アプリケーションのための包括的な高可用性とフォールトトレラントソフトウェアソリューション。

everRun オプション

ストラタスは連続可用性インフラを簡単に拡張できる各種認定オプションを提供しています。

サポートサービス

包括的な24時間365日のソフトウェア・メンテナンスとサポート・サービスにより、お客様のシステムが安全で最高の状態で動作することを保証します。

スプリットサイト

サイト全体の壊滅的な障害からアプリケーションとデータを保護します。メトロエリアのサイト間でデータを同期します。

everRun 拡張

Arcserve RHAを搭載し、非同期レプリケーションを使用してWAN接続されたサイト間でアプリケーションのフォールト・トレランスを実現します。