保証交換および返品

保証部品の交換プロセスと返品方法

ftServer 製品はハードウェア保証契約の保証対象となっています。このサイトの Stratus Technologies ftServer ソフトウェア ライセンスおよびハードウェア保証契約書のセクションを参照して、該当する ftServer ハードウェア保証契約書の条件をご確認ください。

ストラタスから購入された ftServer システムについては、このページに記載されたプロセスで保証対象の ftServer 部品 (顧客交換可能ユニット: CRU) をストラタスにご返品いただくか、保証対象の不具合についてご報告いただけます。ストラタス以外から ftServer 製品をご購入いただいた場合は、保証について購入先のベンダまでお問い合わせください。

注意:ストラタスの ftServer サービス プログラムをご購入いただいた場合、交換部品をお求めいただくにはお近くのストラタス サービス担当者までお問い合わせください。お近くのストラタスのサービス センターは、世界各地のカスタマ アシスタンス センターでご確認ください。

  1. 不具合を報告する場合、または欠陥品を返品する場合は、このサイトのストラタス サーバ システム顧客交換可能ユニットの識別のセクションを参照し、欠陥品が顧客交換可能ユニット (CRU) かどうかお調べください。部品が CRU の場合は、お客様に部品の交換を行っていただきます。部品が FRU の場合は、部品ベンダまたはストラタスに部品交換作業を実費にてご依頼いただく必要があるかもしれません。
  2. 部品またはシステムの以下の情報をメモしておいてください。
    1. 部品番号
    2. 部品シリアル番号
    3. サイト ID
    4. 販売注文番号
    5. システム シリアル番号
  3. お近くのストラタス サービス拠点にお電話ください。ストラタスのサービス センターは世界各地のカスタマ アシスタンス センターに付属しています。
  4. カスタマ アシスタンス センター (CAC) では欠陥品が保証の対象になるか確認されます。
  5. カスタマ アシスタンス センターで部品が保証対象の CRU と特定され、交換が必要と判断された場合、CAC により返品承認 (RA) 番号が発行され、欠陥品の返品先となる住所がお客様に通知されます。部品が CRU でない場合は、資格のあるオンサイト技術者による部品交換の作業を発注していただく必要があるかもしれません。
  6. お客様は返品先に部品を発送してください。梱包資材の外側に RA 番号を明記してください。
  7. 保証対象の部品が修理 (または交換) された場合、手順 3 から 5 で収集された RA 情報に含まれる「出荷先」に出荷されます。

注意:ftServer 部品が CRU か、FRU かを見分ける説明については、このサイトのストラタス サーバ システム顧客交換可能ユニットの識別のセクションを参照してください。このサイトは予告なく変更される場合があります。部品が FRU か、CRU か明記されていない場合は、FRU と想定されます。たとえば、DRU (ストラタス内部指定) として指定されている部品は実際には FRU になります。

以上の手順は保証対象の部品の返品に適用されます。未使用の製品の受領から 10 日間以内の返品を ご希望の場合は、以下の手順をご確認ください。

 未使用の ftServer® 製品の返品

以下の 手順は未使用の製品の受領から 10 日間以内の返品について のみ 適用されます。

ストラタス エンド ユーザ ライセンス契約書 (以下、「EULA」) に同意されない場合、製品をインストールしたり、使用したり、受領日から 10 日を超える期間お手元に置いたりしないでください。製品をインストールしたり、使用したり、受領日から 10 日を超える期間お手元に置かれた場合は EULA の条件に同意されたことになります。

上記のとおり未使用製品の受領から 10 日以内の返品を希望される場合、製品をご購入いただいたお近くストラタス営業担当またはストラタス ディストリビュータまでお問い合わせください。お問い合わせ先電話番号については、販売事務所のリストをご確認ください。