ストラタスの 24 時間 365 日のカスタマ サポートが優れたレベルの可用性を提供

ストラタスが得意としているのは、お客様の最も重要なアプリケーションのダウンタイムを未然に防ぐことです。そのため、サポートをソリューションの中心に組み込みました。

ストラタスの プラットフォーム ソリューション独自のシステム アーキテクチャ層の上には、ストラタス環境のステータスと稼動状況を継続的に監視するソフトウェアがあります。システムはストラタスの 24 時間 365 日グローバル サポートのリアルタイム接続を活用して、数百種類ものクリティカルな状況のステータスをストラタスに通知します。 潜在的な問題が発生した場合は、 システムが自己修復を行うか、リモートでの解析を依頼するか、またはストラタスのアーキテクチャのフォールト トレラント機能を使用して、システムを中断せずに問題のあるモジュールを排除します。

弊社のソフトウェア ソリューションも、同じ組み込み型の保守性の原理を利用し、お客様の x86 サーバ ペア、ホスト ソフトウェア、ネットワークで150種類以上の運用上の危険な状態がないか監視しています。障害が検出された場合は、パフォーマンスに影響を与えたり、データ損失が発生したりすることなく、アプリケーションが自動的に別のノードに移行されます。

メリット

ストラタスはダウンタイムとデータ損失の防止に注力し、問題発生後に対処するという従来型のサポートよりもはるかに価値のあるサービスを提供します。サーバやソフトウェアの標準的なサポートを利用した経験のあるお客様は、ストラタスの製品とサポートが大きく異なることに驚かれることでしょう。

  • 先を見越したリモート サポート

    システムの監視と診断は、問題の原因となったイベントの発生直後だけでなく、24時間 365 日続けられます。これにより、お客様の最も重要なビジネス プロセスを支えるプラットフォームの可用性を保証できます。 

  • 可用性の専門家による迅速な対応

    ストラタスの応答時間と問題解決のスキルは、他社を凌駕しています。   ストラタスの各サービス エンジニアは高度なスキルをもったエキスパートで、お客様の可用性を 24 時間 365 日維持するために誠心誠意努力しています。 

  • 詳細なシステム稼動状況レポート

    弊社のサポート エンジニアは診断データをいつでも利用できるので、ハードウェアやソフトウェアの問題の根本原因を特定するためにその情報を役立てることができます。問題を回避する計画を導入し、将来既知の問題が発生するリスクを緩和します。

  • フルサービスのカスタマ ケア

    ストラタスにおいて、ビジネスクリティカルなカスタマ サポートとは、24時間 365 日のサポートを意味します。セルフサービス式のデータベースや製品のマニュアルを検索して、問題や質問への答えを見つける必要はありません。

  • お客様のビジネス ニーズが重要度を定義

    ストラタスは、お客様の最も重要なビジネス サービス固有の要件に合わせて、カスタマイズしたサポート モデルを提供します。サービスの依頼が必要になる状況の重要度は、弊社のサポート専門担当者と検討のうえ、お客様が設定できます。

  • サポート窓口の一本化

    弊社の深い知識と経験を活かして、マルチベンダーに関連する問題を解決することができます。プラットフォーム、システム ソフトウェア、オペレーティング システムが複雑に絡み合う問題が発生した場合に、どのベンダに原因があるのかすぐにはわからない場合でも、一本化されたサポート窓口をご利用いただけます。