メインコンテンツへスキップ
検索
サーバー仮想化

仮想マシンとフォールト・トレランス・プラットフォーム

障害性IIoT仮想化ホワイトペーパー

サーバ仮想化が主流となった現在、仮想マシンのワークロードはミッションクリティカルなものとなっています。その用途は、アプリケーションを多用するサーバーの統合から、フェイルオーバーやディザスタリカバリ、仮想化されたサーバーの管理まで多岐にわたります。

続きを読む
サーバー仮想化

サーバ仮想化のベスト・プラクティス

フォールトトレラントftServer 産業オートメーション , 製造 , 仮想化,ホワイトペーパー

企業のデータセンターにおけるサーバ仮想化のメリットが注目されている一方で、ライフサイクル管理の課題に対応できることから、仮想化はより一層注目されるようになるかもしれません。ライフサイクル管理の問題に対応できることから、仮想化はさらに注目を集めているのかもしれません。

続きを読む
メニューを閉じる

© 2020ストラタステクノロジー.