設備保全―設備ロスを減らすための取り組みとエッジコンピューティング

執筆者: エッジ コンピューティング, ブログ / 投稿, 産業オートメーション, 製造

「設備保全」は生産システムの生産性を維持し、効率を高めるために非常に重要な活動です。ここでは、設備保全活動の概略と、特に予知保全の重要性について述べ、最後にエッジコンピューティングとの関わりについて紹介しています。

続きを読む

品質向上~製造業における品質とその向上とは?

執筆者: エッジ コンピューティング, ブログ / 投稿, 産業オートメーション

製造業の発展の成否は、品質向上活動にあると言っても過言ではありません。ここでは、品質の定義や品質向上活動の具体例として古典的なTQM活動について述べ、これからの品質向上活動とIT機器のかかわりについて解説しました。

続きを読む

ビッグデータとAIの活用事例―その結びつきをさらに進化させる技術とは

執筆者: IIoT, エッジ コンピューティング, ブログ / 投稿, 産業オートメーション

ビッグデータとAIの結びつきは可能性を大きく広げ、さまざまな分野での活躍が期待されています。ビッグデータとAIはどのように新たな価値を生み出していくのでしょうか。AIとビッグデータの活用分野、エッジコンピューティングとの関係についてご紹介します。

続きを読む

デジタルトランスフォーメーション~デジタルによる変革の波と製造業

執筆者: エッジ コンピューティング, デジタル変革, ブログ / 投稿, 産業オートメーション

製造業へのデジタルトランスフォーメーション(DX)の波及の必要性が叫ばれて久しいです。DXのメリットは大きいのですが、なかなか普及が進まないという問題があります。ここでは、DXの定義から、具体例、メリットについて述べ、最後に、DXがなかなか進まない原因について考察しました。

続きを読む

2025年の崖が日本の前に立ちはだかる―残りの時間で対策するには

執筆者: エッジ コンピューティング, デジタル変革, ブログ / 投稿, 産業オートメーション

2025年の崖という言葉が注目され、日本の産業における危機感の高まりを告げています。2025年の崖とはどのような障害で、何が原因で起こるものなのでしょうか。2025年の崖により懸念される損失、それを解消するための取り組みと方策についてご紹介します。

続きを読む

ローカル5Gが期待される分野とは―5Gとの違いとユースケース

執筆者: エッジ コンピューティング, ブログ / 投稿, 産業オートメーション, 製造

ローカル5Gは産業分野での活用が期待されるネットワークです。一般的な5Gや既存のネットワークとローカル5Gではどのような違いがあるのでしょうか。本記事ではローカル5Gの特徴と活用が期待される分野、それによりもたらされるメリットについてご紹介します。

続きを読む

ビッグデータの基本は3つのV―活用例と課題

執筆者: エッジ コンピューティング, ブログ / 投稿, 産業オートメーション, 製造

IoTの普及や機器の進化により「集めることができるデータ」は急激に膨らみ、巨大化しています。これと同時に注目されるようになったのがビッグデータです。ビッグデータとはどのようなもので、運用に際してどういった課題があるのかをご紹介します。

続きを読む

ビッグデータの活用事例 もう始まっているビッグデータの活用

執筆者: エッジ コンピューティング, ブログ / 投稿, 産業オートメーション, 製造

ビッグデータ解析の活用が少しずつ進んでいます。ここでは、ビッグデータ解析の目的や活用事例について説明し、特に産業分野やIoT分野における活用事例について述べ、最後に、産業分野のビッグデータ解析とエッジコンピューティングの有利な点について簡単に触れました。

続きを読む

ビッグデータ―解析結果の意外性が社会におよぼすインパクトとは?

執筆者: ztC Edge, エッジ コンピューティング, ブログ / 投稿, 産業オートメーション, 製造

ビッグデータが注目を浴びています。ここでは、ビッグデータの定義から、解析の考え方、データマイニングとの関連、データサイエンティストの問題、解析のメリットなどについて簡単に解説し、ビッグデータ解析が社会に与えるインパクトについて述べています。

続きを読む

ロードマップ~ 日本ストラタステクノロジー 社長ブログvol.17

執筆者: Japan original, ブログ / 投稿

この4月から多くの学生が社会人として旅立ったと思います。今年は新型コロナウィルス感染症により、世界中で生活に大きな影響が出ました。卒業式や入社式、そして卒業旅行などもキャンセルになった方々が多かったと思います。ストラタスでも、対面でのミーティングをオンラインミーティングに変更するなど、今までの仕事のやり方を変えて対応しています。不自由さはありますが、今までできないと思っていたことも、やってみると何とかなるものです。

続きを読む

© 2020 Stratus Technologies.