魔法のような体験を求めて年間 2,500 万人の入場者が訪れ、安心して楽しめるこのテーマ パークで水質汚染が発生したら、人々の健康にどのような影響がおよぶか想像してみてください。そのため、アジア最大かつ最新のディズニー テーマ パーク、上海ディズニーリゾートでは万全の対策をとり、給水監視制御システムをストラタスの連続可用性ソリューション上で実行しています。

巨大なテーマパーク、上海ディズニーリゾートには 6 つの「ランド」があり、ショッピング、食事、娯楽施設があります。広大な 963 エーカーの土地に、美しい景観の湖や公共緑地が広がっています。舞台裏では大規模な水循環および潅水システムによって厳密に水質が管理され、入場者にとって自然環境が常に安全で魅力的な状態になるように保たれています。

この複雑な水処理システムでは、1 日に 24,000 ㎥ の水を処理できます。自動化されたソフトウェア システムで、水流を管理する機器と水質を測定するデータを追跡、制御、分析します。計画外のシステム ダウンタイムは短時間であっても、水質汚染を引き起こしかねず、人々の楽しい一日が悪夢に変わる可能性があります。

そのような災害を防ぐため、上海ディズニーリゾートの水処理システムのインフラストラクチャは Stratus ftServer 上に構築されています。インテリジェントな自己修復機能を持つ ftServerでは、そもそも計画外ダウンタイムが発生しません。その結果、パークの基幹システムの連続稼動が可能になり、データが損失することはありません。

パークに関するストラタスの導入事例(英語)で、上海ディズニーリゾートの主任エンジニアであるパング氏は、「私たちは Stratus ftServer ソリューションを信頼しています。単一障害ポイントが排除されており、計画外ダウンタイムを発生させることなく、基幹システムの円滑で安定した連続稼動が実現しています」と説明しています。

実際、ftServer ソリューションの本番稼働開始後、重要な水質管理および水制御システムを計画外ダウンタイムの発生ゼロの実績で連続運用しています。これにより敷地全体で二級表層水の水質基準を継続して満たし、基準を上回っています。

パング氏率いるチームにとってソリューションの管理やメンテナンスの作業も簡単になりました。従来の災害復旧ソリューションのように特別なフェイルオーバ スクリプトを作成したり、クラスタを認識するようにアプリケーションに変更を加えたりする必要はありません。ソフトウェアは業界標準のサーバと同じように運用できますが、ftServer は連続可用性を備えています。

ストラタス ソリューションの保守の容易さは、パークの IT スタッフが ftServer ダッシュボードを使用して 1 画面で水処理システムのインフラストラクチャを監視できることに表われています。復旧不能エラーが発生した場合でも、チームはアプリケーションを自動で再起動でき、ダウンタイムやインフライト データの損失を回避できます。

ストラタスの連続稼動ソリューションは、上海ディズニーリゾートと同様の給水システムを使う世界中の企業に導入されています。この実績が、ディズニーリゾートでのftServer の採用を決定づけた大きな要因となりました。ftServer に対する信頼性と管理の容易さは他の多数の水処理施設でも実証されています。ストラタスはダウンタイム回避の複雑さを取り除くことによって、低い TCO と高い ROI を実現します。その効果は、上海ディズニーリゾートの広大な施設を毎日訪れる何万人もの入場者の喜びと安全に最もよく表われています。