ブログ記事一覧

IT/OT Divide

エッジ コンピューティングと IIoT で変わるデータの概念

執筆者: IIoT, エッジ, ブログ / 投稿

製造企業における動向を観察してみると、そこではある興味深い変化が起こっていることがわかります。この変化は、会社が IIoT (Industrial Internet of Things: 産業分野のモノのインターネット) に向かって一歩踏み出していることを暗示するものです。

続きを読む

新種 IT の出現: IT/OT ハイブリッドのプロフェッショナル

執筆者: IIoT, ブログ / 投稿

ダーウィンの進化論の中心となる理念は、適応という考え方です。これは、種は環境によりよく適応するために長い時間をかけて変化するというものです。産業分野のモノのインターネット (IIoT) を推進している方たちとのこれまでの対話から、私は産業テクノロジーの各技術者層においても同様の現象が発生していることを確信しました。

続きを読む
Continuous Uptime in Water Treatment

水処理システムでの計画外ダウンタイムはどこまでが許容範囲ですか?

執筆者: ブログ / 投稿, 上下水道, 産業オートメーション

今回は、産業オートメーション (IA) のある特定分野の方々のご意見や声を聞くために実施された Twitter 投票に関連するシリーズ第 2 弾です。ここで言及される IA 業界には、石油ガス、食品・飲料、および上下水処理が含まれます。前回述べたとおり、各業界における将来を見据えた組織戦略の理解に関して 32,000 人以上から回答が得られました。

続きを読む

ストラタスの Twitter 投票に 32,000 人が回答、IT と OT の統合についての主要な考えが明らかに

執筆者: ブログ / 投稿, 産業オートメーション

産業オートメーションの進化が止まらない今日、より効率的でスピーディーな企業に発展していくためのトレンドやベスト プラクティスも常に変化し続けています。こうした動向の最先端にいることを使命とするストラタスでは、最新のアイディアや戦術のいくつかについての業界の理解を把握するために Twitter でアンケート形式の投票を行いました。この Twitter 投票は、石油ガス、食品・飲料、および上下水処理の各 IA 業界で実施しました。

続きを読む
IIoT

エッジで稼働する: 生産時点情報管理のリアルタイム インテリジェンス

執筆者: IIoT, ブログ / 投稿

産業分野のモノのインターネット (IIoT) は製造、公益事業、およびその他の産業分野で大きな期待をもって迎えられています。企業がオペレーションを再考するとき、多くの場合は、IIoT の優れた価値を実現するためにエッジ コンピューティングをどのように活用したらよいか、という疑問が生じます。

続きを読む
Edge Computing

最先端のエッジ コンピューティングで失敗しない方法

執筆者: ブログ / 投稿

データ、サーバー、ネットワーク、アプリケーション、およびその他のインフラを守る主要な要塞として、最近までデータ センターが活躍してきました。多くの場合、データ センターもしくはその付近に高度なスキルを持った IT スタッフが常駐し、インフラすべてを設計、テスト、サポートしてきました。ただし、このデータ センターのパラダイムは急速に変化しています。発電所であれ、工場オートメーション システムを監視するインテリジェント センサーを活用する企業であれ、コンピューティングはネットワークの外縁、つまり実際に生産が行われている製造工場やその付近に移っています。

続きを読む

© 2020 Stratus Technologies.