ブログ記事一覧

産業分野のIoT活用は第2段階へ―日本の産業が生き残るには

執筆者: ztC Edge, エッジ コンピューティング, ブログ / 投稿, 産業オートメーション, 製造

産業におけるIoTはある程度普及が進み、その波も落ち着くかと思われましたが、注目度は高まるばかりです。IoT活用がこれからの日本の産業において重用なカギを握るとされているのはなぜでしょうか。その理由とIoT活用事例をご紹介します。

続きを読む

PoC―製品開発・システム開発におけるリスク回避の考え方

執筆者: ztC Edge, エッジ コンピューティング, ブログ / 投稿, 産業オートメーション, 製造

システム開発のような文脈でPoCという言葉がよく聞かれるようになりました。PoCは、近年の開発のリスクの増大に対応した開発手法なのですが、うまくやるためにはコツがいります。ここでは、PoCの概略とメリット・デメリット、さらに検証作業の注意点について解説します。

続きを読む

MRPとは―資材調達と生産計画を最適化する仕組み

執筆者: ztC Edge, エッジ コンピューティング, ブログ / 投稿, 産業オートメーション, 製造

資材調達を中心として考える生産管理手法のひとつに、資材所要量計画=MRPがあります。このMRPとはどういった目的を持ち、どのような手順で行われるものなのでしょうか。MRPの意味と基準となる考え方、MRP実施の流れ、目的と効果についてご紹介します。

続きを読む

エッジコンピューティングの課題 クラウドコンピューティングと比較しながら考える

執筆者: エッジ コンピューティング, ブログ / 投稿

エッジコンピューティングはIoTに欠かせない技術になりつつありますが、決して万能の技術ではありません。ここでは、クラウドコンピューティングとエッジコンピューティングの、それぞれのメリット・デメリットを解説しながら、現状のエッジコンピューティングにおける課題について考えます。

続きを読む

骨太な英語力を磨こう ~ 日本ストラタステクノロジー 社長ブログvol.16

執筆者: Japan original, ブログ / 投稿

学習指導要領の改訂や大学入試における英語試験の変更など様々な議論が進められていますが、英語教育については気になるところです。ところで、骨太な英語力は「読む力」から培われるという意見もあります。今や様々なシーンで世界各国の人とのコミュニケーションは不可欠ですが、そのために必要な骨太な英語力を身に着けるためには?

続きを読む

ディジタルマーケティング ~ 日本ストラタステクノロジー 社長ブログvol.15

執筆者: Japan original, ブログ / 投稿

この年になっても学ぶことはまだまだ多いなと感じます。IT業界に所属していますと、新しい技術やトレンドに触れることが頻繁にありますので、そのように感じざるを得ないのでしょう。今回、勉強が必要だなと感じたのは、マーケティングオートメーションです。

続きを読む

予防保守とは―トラブルを防ぐための保守作業とIoTとの結びつき

執筆者: エッジ コンピューティング, ブログ / 投稿

保守作業の中でも、特に重要といわれる予防保守。実は事業の利益にも直結したものなのです。予防保守とはどのような保守作業のことで、どのような意味を持つのでしょうか。予防保守と事後保守の違い、予防保守をさらに進化させたとも言える予知保守についてご紹介します。

続きを読む

産業用PCの需要が拡大している理由―これからの制御は情報の活用がカギに

執筆者: エッジ コンピューティング, ブログ / 投稿

産業用PCは、一般に使われるPCとどのように違うのでしょうか。一般に使われるPC=民生用PCとの違いと産業用PCの特徴をご紹介します。また、産業用PCが進化してきた歴史と、近年需要が増え市場規模も拡大している理由を考えます。

続きを読む

自動制御とは? 人工知能とエッジコンピューティングとの関わりを中心に解説

執筆者: エッジ コンピューティング, ブログ / 投稿

自動制御は長い歴史を持つ技術ですが、近年人工知能の導入によって大きく変化しています。この記事では、古典的な制御方式であるフィードバック制御、フィードフォワード制御について解説。近年の制御に求められる課題と、人工知能やエッジコンピューティングの関わりについても述べています。

続きを読む

フォグコンピューティング―エッジコンピューティングとの類似点と相違点とは?

執筆者: エッジ コンピューティング, ブログ / 投稿

エッジコンピューティングと同じような文脈で「フォグコンピューティング」という言葉が聞かれるようになりました。ほとんど同意味で使われていますが、あえて新しい言葉を作った理由は何なのでしょうか?フォグコンピューティングの基礎について解説します。

続きを読む

© 2020 Stratus Technologies.