Stratus ztC™ Edge サポート サービス

システム サポートとシステムの健全性で投資対効果を最大に

工場の環境で可視性を常に保つためには、通常、その目的をあらかじめ考慮して設計された複雑な SCADA のハードウェアとソフトウェアシステムを注意深く計画、実装、保守する必要があります。

しかし、高可用システムの実装や ztC Edge システムの機能に不慣れでも、業界最先端のコンピューティング環境により最大のメリットを得ることは不可能ではありません。可用性を専門とするストラタスのエキスパートが ztC Edge システムを継続的に監視して評価し、信頼性とパフォーマンスを最大限に担保できるようサポートします。

主なメリット

ダウンタイム リスクの低減: オンラインのケース管理、電話サポート、セルフサービスのポータル リソースなどの必要なサポートを 24 時間 365 日体制で利用可能です。そのため、ztC Edge システムの連続可用性を確保することができます。

時間の節約: 可用性を専門とするストラタスのエキスパートが、ztC Edge システムを監視し、アラートやログ ファイルをレビューし、必要に応じて根本原因分析を行うため、お客様はそのために時間を使う必要がなく、手間を省くことができます。

生産性の向上: 可用性を専門とするストラタスのエキスパートが問題が重大になる前に未然に防止するため、お客様のエンジニアは工場で他のより重要な業務や付加価値のある作業に専念することができます。

ソリューション概要 (全文)