ミーティングとディナー、欧州との連携 ~ 日本ストラタステクノロジー 社長ブログvol.9

執筆者: | Japan original, ブログ / 投稿

先週は米国に出張してまいりました。ビジネス状況を共有して議論するミーティングは、四半期毎に定期的に実施しています。12月はそれに加えて、来年度の計画の概算と主要施策を話し合う場でもあります。12月のボストンは零下になることも多く、非常に寒いのですが、来期の予算がテーマになると通常の四半期以上に熱のこもった議論になります。

続きを読む

ペイメント研究会コラム(第2回) ~ 日本でもペイメント革命は起き得るのか?

執筆者: | Japan original, ブログ / 投稿

前回コラムからの続きとなりますが、他の多くの産業分野と同様にペイメントの分野でも国際化と技術革新の波が押し寄せ、多くの有識者も決済(ペイメント)革命とも呼べるような大きな変化が起きつつあると考えているようです。

続きを読む

ボストンでスペンサーのセリフを考える ~ 日本ストラタステクノロジー 社長ブログvol.8

執筆者: | Japan original, ブログ / 投稿

このブログの原稿はボストンのローガン空港で書いています。昨日は10数年ぶりにレッドソックスの野球の試合を見に行きました。ストラタス本社のスタッフで日本育ちの台湾人のマネージャが、フェンウェイパークの素晴らしい席を予約してくれたのです。

続きを読む

ワールドカップ、そしてグローバル企業の矜持 ~日本ストラタステクノロジー 社長ブログvol.7

執筆者: | Japan original, ブログ / 投稿

先週、EMEAのストラタスの代表に「おめでとう!」とメールを送りました。EMEAというのは、欧州・中東・アフリカ地域の総称なのですが、ストラタスの代表はフランスのパリに在住しています。

続きを読む

ペイメント研究会コラム(第1回) – 決済(ペイメント)革命が産業に与える影響

執筆者: | Japan original, ブログ / 投稿

日本ストラタス・顶峰数码科技有限公司両社の中で日本、中国におけるペイメント分野の動向に詳しいメンバーを中心に、昨今のペイメント動向に何が起きているのか、これからどうなっていくのかをスタディしています。

続きを読む

米国本社出張を終えて感じたこと ~ アナログ生活にチャレンジ@NY

執筆者: | Japan original, ブログ / 投稿

12月4日の週は米国マサチューセッツ州の本社での四半期ビジネスレビューに参加しました。ストラタスはアメリカ(北米と南米)、EMEA(欧州、中近東とアフリカ)、アジア、そして日本の4極で市場をカバーする体制になっていますので、本社のエグゼクティブに加えてそれぞれの地域をカバーするVPが集まってミーティングを開催します。

続きを読む