ロビン・デンネルがRouteco LIVE 2016でビジネスクリティカルなアプリケーションの継続的な可用性の必要性について基調講演を行います。

継続的な可用性ソリューションのリーディングプロバイダーであるストラタス・テクノロジー社の可用性コンサルタントであるロビン・デネルが、Routeco LIVEの一環として2つの基調講演を行います。英国の産業用制御・オートメーション製品ディストリビュータであるRouteco Ltdが主催するRouteco LIVEは、2016年10月4日にマンチェスターのAJ Bell Stadiumで開催される北部イベントと、2016年10月6日にミルトンキーンズのMK Dons Stadiumで開催される南部イベントで構成されています。

マサチューセッツ州メイナード、2016年9月27日 - 継続的な可用性ソリューションのリーディングプロバイダーであるストラタステクノロジー社の可用性コンサルタントであるロビン・デネルが、Routeco LIVEの一環として2つの基調講演を行います。英国の産業用制御・オートメーション製品ディストリビュータであるRouteco Ltdが主催するRouteco LIVEは、2016年10月4日にマンチェスターのAJ Bell Stadiumで開催される北部イベントと、2016年10月6日にミルトンキーンズのMK Dons Stadiumで開催される南部イベントで構成されています。

Routeco LIVEの製造業フォーラムの一環として行われる基調講演では、重要なアプリケーションにおけるダウンタイムの経済的、安全性、法的な影響を取り上げ、産業プロセスにおける24時間365日のアップタイムと可用性を確保する方法を探ります。

ストラタステクノロジー は、両イベントの展示会場において、厳選された製造パートナー企業の展示とともに、ストラタスのチームが、重要な産業用アプリケーションのための24時間365日の稼働を可能にするプラットフォームソリューションを顧客に提供するデモンストレーションを実施します。

「10月に開催されるRouteco LIVEで、産業用アプリケーション向けのStratus Always-Onテクノロジーを紹介できることを嬉しく思います」と、イベントのスピーカーであり、アベイラビリティ・コンサルタントであるRobin Dennellは述べています(ストラタステクノロジー )。「Stratus ftServer® システムの強力なダウンタイム防止機能は、簡単に導入・管理でき、35年以上の実績を持つサポート体制に支えられているため、あらゆる種類の産業用アプリケーションで比類のないアップタイムを実現します。

イベントのゲストスピーカーには、ロックウェル・オートメーションのEMEAプレジデントであるThomas Donato氏、GAMBICAの広報ディレクターであるSteven Brambley氏を迎え、IIoT/スマートマニュファクチャリング、IT/OTコンバージェンス、産業安全、サイバーセキュリティ、レガシー産業用制御システムからの移行などの主要なトピックを紹介します。

現在、2つのイベントの参加登録を受け付けています。お名前、ご連絡先、会社名をご記入の上、どちらのイベント(北または南)に参加されるかを明記して、RoutecoLIVE@routeco.com までメールをお送りください。当日の受付は午前8時30分から、ストラタステクノロジー' プレゼンテーションは午前11時30分からブレイクアウト・ルーム1で開始します。

 

ストラタステクノロジーについて

ストラタステクノロジーは、今日の常時稼働の世界でアプリケーションを継続的に稼働させるためのインフラストラクチャベースのソリューションを提供するリーディング・プロバイダです。ストラタスは、企業のサーバーからクラウドまで、アプリケーションに変更を加えることなく、常時稼働のインフラストラクチャを迅速に展開することを可能にします。ストラタスの柔軟なソリューション(ソフトウェア、プラットフォーム、サービス)は、ダウンタイムが発生する前にダウンタイムを防止し、重要な業務のパフォーマンスを継続的に確保します。詳細については、www.stratus.com をご覧いただくか、Twitter の @StratusAlwaysOn をフォローしてください。

メディア連絡先

ケイデンス・イノベーション・マーケティング
トム・スペンサー
コールマン通り80番地
ロンドン EC2R 5BJ
電話:0207 043 8847
電子メール: tom@thecadenceteam.com