ET & IoT Technology 2019に出展しました

弊社は、2019年11月20日(水)~22日(金)にパシフィコ横浜で開催された組込み総合技術展& IoT総合技術展 『ET & IoT Technology 2019』に出展いたしました。このイベントは、「IoT新潮流のコア技術“エッジテクノロジー”がスマート社会を加速する」をテーマに、IoTの新潮流であるエッジコンピューティングをいち早くキャッチアップし、コア技術である“エッジテクノロジー”にフォーカスをあて、その最先端情報を一望できる展示会として位置付けられています。

弊社はこの展示会で、可用性とパフォーマンス、保守性を併せ持った今までにないエッジコンピューター、Stratus ztC Edgeを始め、無停止型コンピューターとして様々な業種のお客様への導入実績を誇るStratus ftServerの展示を行いました。また、ジェイティ エンジニアリング株式会社様にパートナー出展いただき、ztC Edgeとの組み合わせソリューションとして、SCADA/HMIソリューション「JoyWatcher Suite」のデモもご紹介いたしました。

弊社ブースにお立ち寄りいただいたお客様のうち、産業分野でのエッジソリューションをご検討中の方も多く、エッジコンピューティングへの期待の高さも伺えました。多くのお客様にお越しいただきましたことをお礼申し上げます。

展示ブースの様子