IoT World Conference 2019~秋~に参加しました

弊社は、2019年9月25日(水)にJPタワー名古屋ホール&カンファレンスにて開催された(株)ナノオプト・メディア主催『IoT World Conference 2019~秋~』に参加いたしました。このイベントは、昨今注目されているエッジコンピューティングをテーマに、ビジネスシーンで必要とされる目の前の課題解決から、近い将来への対応策まで網羅できるカンファレンスと位置付けられています。

弊社はセミナーにおいて、クリティカルな産業用IoTを推進するエッジコンピューティング製品、Stratus ztC Edgeについての講演を行いました。また、併せて展示コーナーにてztC Edgeのデモを行い、ztC Edgeの操作性や適用分野など、お客様の課題を解決するソリューションをご紹介させていただきました。セミナー、展示会場とも多くのお客様においでいただき、他にはない特長を持つztC Edgeについてご理解いただくことができました。

IoT活用の広がりと共に、大量のデータを現場で処理する「エッジコンピューティング」のニーズが高まっています。Stratusは、操作性と処理能力・連続可用性を両立させたztC Edgeの提供により、産業現場でのエッジコンピューティングを強力に支援してまいります。

展示会およびセミナーの様子