「第8回 IoT/M2M展」に出展しました

弊社は、4月10日(水)から12日(金)まで東京ビッグサイトで開催された「第8回 IoT/M2M展」に出展しました。IoT/M2M展は無線通信技術、センサーをはじめ、遠隔監視、生産管理などのアプリケーション、AIを活用したデータ分析など様々なソリューションが一堂に会し、IoT製品や組込み技術の導入検討/機会として絶好の展示会です。弊社はエッジコンピューティングゾーンで、エッジコンピューティング、IoTなど産業ソリューション向けに最適なゼロタッチコンピューティングStratus ztC Edgeおよびシンプルな操作で止まらないオペレーションを実現するStratus ftServerを展示しました。また、ソリューションパートナーであるジェイティ エンジニアリング様からは共同出展社として、同社のソリューションであるJoyWatcher SuiteとztC Edgeの協調デモもご紹介させていただきました。

今後もエッジコンピューティング、IoT分野等でお客様のビジネスを強力にサポートできるよう製品をアップデートすると共に、ztC Edgeと組み合わせてご利用になれるパートナーソリューションも拡充してまいります。今後も弊社主催のセミナーや各種展示会等においては、皆様の業務の効率化に寄与できるような様々なテーマでztC Edgeをご紹介する機会を増やしてまいります。お時間がありましたら、是非一度ztC Edgeをご覧になり、ご意見をお聞かせください。ご来場くださいました多くの皆様には改めてお礼申し上げます。

開催概要

◆ 第8回 IoT/M2M展
会期: 2019年4月10日(水)~12日(金)
会場: 東京ビッグサイト
主催: リード エグジビション ジャパン株式会社
展示会情報: https://www.japan-it-spring.jp/ja-jp/visit.html

展示の様子