UPSソリューションズ株式会社 シャットダウンボックス®によるStratus ztC™ Edgeのシャットダウン・自動起動検証が完了しました

UPSソリューションズ株式会社様の提供するシャットダウンボックスは、UPS(無停電電源装置)と連動し、電源障害時に安全にシステムをシャットダウン・起動制御を行うソリューションです。このたび、Stratus ztC Edgeの自動シャットダウン・自動起動の検証が完了したことをお知らせします。

シャットダウンボックスは電源障害時にztC Edgeの両ノードにログインし、シャットダウンのコマンドを実行することにより正常なシャットダウンの実行が可能です。また、復電時には自動的にシステムが起動します。シャットダウンボックスを使用することにより、別途サーバーの用意が不要で、スクリプトの作りこみも必要なく、電源障害時にも安全な運用が可能となります。

今回のztC Edgeの動作検証の完了に伴い、シャットダウンボックスはストラタスの主要製品Stratus ftServer®、Stratus everRun®、ztC Edgeすべてに対応することになります。

FAやオフィス環境でztC Edgeを使用する際にぜひ併せてご活用ください。

UPSソリューションズ株式会社 ホームページ

https://www.ups-sol.com
UPSソリューションズ、シャットダウンボックスはUPSソリューションズ株式会社の登録商標です。