第20回 ARC 東京フォーラム2018に出展・講演しました

弊社は、7月10日に『デジタルでセキュアな産業、インフラ、シティへ』と題した「第20回 ARC 東京フォーラム2018」にゴールドスポンサーとして協賛いたしました。当日は、会場内ホワイエにて米国本社で本年2月に発表、5月に出荷となった新製品 Stratus ztC Edge の参考出展も行いました(展示の様子は下記TwitterやFacebookにて御覧ください)。

また「仮想化と製造OT」をテーマとしたセッション 4では、米国本社より Business Line Management担当バイス・プレジデントのジェイソン・アンダーソン(Jason Andersen)が、「産業用制御インフラストラクチャをアップグレードし、IoT プロジェクトを推進する」と題して講演し、Q&Aパネルにも登壇いたしました。

  • 第20回 ARC 東京フォーラム2018
    www.arcweb.com/ja/node/4681
    開催日:2018年7月10日(火)
  • セミナー講演 Session-4: 仮想化と製造 OT
    『産業用制御インフラストラクチャをアップグレードし、IoT プロジェクトを推進する』
    講演者:ジェイソン・アンダーソン(Jason Andersen)ストラタステクノロジー(Stratus Technologies) Business Line Management 担当バイス・プレジデント

展示の様子(Facebookより)

展示の様子(Twitterより)