産業オートメーション

複雑さの除去とダウンタイムの防止

産業用オートメーションの簡素化

オートメーションは産業界の企業の生産性を劇的に向上させています。しかし、産業用オートメーションを近代化するには、効率性、品質を向上させ、計画外のダウンタイムを排除するために設計された基盤技術が必要です。 プロセスからハイブリッド製造、ディスクリート製造まで、ストラタスは業界をリードするインフラストラクチャ ソリューションを提供し、お客様の業務を近代化し、産業用制御システムの複雑さを軽減します。

ストラタスのソリューションは、制御室、工場フロア、または企業向けに提供されており、制御システムとそれをサポートする製造アプリケーションを1つの仮想化プラットフォームに統合することができます。ストラタスのシステムはすべて、自己監視、自己保護機能を備えており、現場にIT専門家を配置する必要がなく、産業環境に適しています。ストラタスの統合された冗長性、自動化された障害予測、部品交換、ホットスワップ可能なコンポーネント、シームレスなシステム再同期化のユニークな組み合わせにより、ダウンタイムを排除し、ITを必要とせずにシステムをフル稼働に戻すことができます。

ストラタスは、導入、管理、サービスが容易なシステムにより、特殊な冗長化ソリューションに伴う通常の複雑さを解消します。

より少ない労力でより多くのことを行うことが目的である場合、自動化により、産業界の企業はより生産性を高めることができます。ストラタスがどのようにしてIIoTとエッジ コンピューティング を活用してお客様のビジネスの将来性を保証することができるかをご紹介します。

産業オートメーションがイノベーションを可能にするとき、何でも可能になります。

すべてを変えるゼロタッチデバイス

産業用技術がより強力で接続性の高いものになっているため、IT リソースがほとんどない、またはない場所、つまり運用の端っこに配置されることが多いです。PLC などの技術やデバイスからのデータの流入により、新しいインフラストラクチャの必要性と成長が促進されていますエッジ コンピューティング 。

StratusztC Edge は、産業用エッジ環境向けに特別に設計された、ゼロタッチで完全仮想化された自己保護型のコンピューティング・プラットフォームです。運用技術(OT)アプリケーション向けに構築されたztC Edge は、セットアップ、設定、管理が容易なソリューションで障害防止を実現します。 通常、OT の担当者は IT の知識が豊富ですが、SCADA、ヒューマン・マシン・インターフェース(HMI)、その他のモノのインターネット(IoT)や機械通信アプリケーションなどのアプリケーションを管理し、それに対応しながら、プラントを円滑に稼働させることに重点が置かれているためです。StratusztC Edge は、IT リソースに依存することなく、OT の担当者が依存するアプリケーションをホストするように設計された、非常に堅牢なコンピューティング プラットフォームを提供します。

失敗を防ぐことができるのに、なぜ失敗を解決するのか

ストラタスは、ftServer を使用して、迅速かつ容易に障害を防止することができます。特に、制御室のヒストリアン、HMI および HMI サーバー、データ収集および I/O サーバー、高度なプロセス制御などの重要な産業用オートメーション アプリケーションにおいて重要です。クラスタリングや仮想化ベースの高可用性といった従来の技術では、ダウンタイムを防ぐことはできませんが、代わりにハードウェアやソフトウェアの障害からの回復に頼っています。ftServer だけが、継続的な可用性を確保することで、重要な産業用オートメーション・アプリケーションのダウンタイムを防ぎます。

重要な産業用オートメーション・アプリケーションでは、障害が発生すると、何百万ドルもの機器や製品が危険にさらされ、サイトが見えなくなる可能性があります。多くの場合、ftServer とztC Edge の技術は、1 つでも障害を回避できれば、投資額の全額を回収することができます。

"ストラタスは高可用性を確保し、生産停止を最小限に抑える"

ジャロ・カパックユナイテッド・ステイツ・スチール社 ITマネージャー

各産業用オートメーションアプリケーションに適した可用性を提供

Aveva、Rockwell Automation、GE Digitalなど主要な産業用オートメーションベンダーは、さまざまな産業用制御アプリケーションを提供しています。ミッション、ワークロード、および場所によって、アプリケーションはさまざまな程度の冗長性を必要とし、幅広いソリューションが必要とされています。

ストラタスは、最も重要なアプリケーション向けのエッジサーバーやコントロールルームサーバーのハードウェアなど、さまざまなインフラストラクチャソリューションでこれらのニーズに対応しています。