医療のための継続的な可用性は、患者ケア、安全性、管理効率を向上させます。

医療提供者は、ケアの説明責任と患者記録の効率的な管理を確実にするために、これまで以上にデジタル技術に依存しています。電子カルテ(EHR)、病院情報システム(HIS)、画像アーカイブおよび通信システム(PACS)、その他の臨床および管理アプリケーションなどの重要なシステムの可用性が最も重要です。どの組織も、命がかかっているときには、常にそれ以下のものを買う余裕はありません。

そのため、小規模なコミュニティ病院から大規模な統合デリバリーネットワーク(IDN)まで、医療提供者は重要なアプリケーションをストラタスに信頼しています。ストラタスは、臨床および管理アプリケーションを常に稼働させています。ストラタスは、導入と管理が容易な柔軟性の高い高可用性ソリューションを提供しており、30年の実績を誇るサポート体制に支えられています。当社のソリューションは、アプリケーションに変更を加えることなく、物理環境、仮想環境、クラウド環境など、お客様が選択した環境に迅速に導入することができます。

今のところ問題が起きていないので、サーバーに問題が起きる可能性があるという通知は一度も来ていません。単純に動いてくれるので、サーバーのことを考える必要すらありません。

リヴァイ・スーザネットワーク管理者、キャス医療センター

これらのインフラベースのソリューションは、以下のことを可能にします。

  • 診療所、クリニック、病院全体で患者の記録や重要なデータ交換に安全にオンデマンドでアクセスできるようにします。
  • 技術的な障害やサーバー停止による臨床、管理、財務データの損失を防止
  • ダウンタイムが問題になる前に、潜在的な問題を検出し、積極的に対策を講じる
  • ビジネス要件の変化に対応するための簡単なスケールアップ
  • データの完全性と信頼性に関するコンプライアンス要件を満たす

ヘルスケアリソース

リソースセンター