Stratus-Industrial-Automation-logo-sm-wh.

今は本当にエッジに集中する時期なのでしょうか?

NEWマーケットレポートでは、その疑問にも答えています。

以下に報告書を掲載します。

IIoTにまつわる誇大広告を考えると、産業とインフラストラクチャを対象としたテクノロジーリサーチとアドバイザリーのリーディングカンパニーであるARC Advisory Groupは、エッジに本当に注力すべき時が来たのかどうかを問いかけています。

の約束 エッジ コンピューティング 産業環境において、正しいデバイスデータをほぼリアルタイムで取得して、より良い意思決定を行い、産業プロセスを制御することを意味します。これを実現するためには、エッジデバイス、その組み込みソフトウェア、エッジサーバ、ゲートウェイ、およびクラウドインフラストラクチャがすべて常に正しく稼働していなければなりません。

誰がすでにこのように運用しているのか?プラントのアップグレードの引き金となるものは何か?安全で信頼性の高い分散制御・分析システムを手に入れるには、どのくらいの時間がかかるのでしょうか?現在、どの企業がEdgeをIIoTのユースケースに活用していますか?企業はどのように投資を計画し、要件に優先順位をつけているのでしょうか。これは、ARC Advisoryが世界中の300人以上のエンドユーザーからなるグループに、市場の現状と将来の状況を測定するために尋ねたものです。

私は10台のstratusクラスタをプロセス制御用のVMで稼働させています。インストールやメンテナンスは簡単です。また、1台のサーバがダウンしたときにクラスタを修復するのも簡単です。24時間365日のパフォーマンスを実現するためには、非常に良いソリューションだと思います。

オラフ・マイズIAマネージャー, バイエルン

ストラタスの経験を表す言葉を3つ挙げるとすれば、信頼性、設定可能性、持続可能性でしょう。

スティーブ・アダムスコロンビアパイプライングループ、リードオートメーション電気エンジニア

ストラタスは非常にプロフェッショナルで有能な会社です。私が関わったストラタスの社員は、製品や技術について非常に精通しており、製品や技術に関する問題があればアドバイスをしてくれます。

ITシステムアナリスト小規模事業の食品会社

当社のeverRun ソフトウェアの実装は、非常に安定したシステムを提供してくれました。他のソリューションが失敗した場合でも、重要なシステムを完全に機能させることができました。

リック・ピアソンマッカラン国際空港部門システム管理者

ftServer プラットフォームのハードウェア、ソフトウェア、サービスのすべての面で、計画外のダウンタイムを防ぐように設計されているため、重要な中野サンプラザのアプリケーションが常に利用可能な状態であることが安心できます。フェイルオーバー・スクリプトや繰り返しのテスト手順、アプリケーション・クラスタを認識させるための余分な努力を必要とせずに、フォールト・トレラント・アベイラビリティの利点をすべて得ることができました。

宮内正志さん中野サンプラザの管理本部総務課

サーバーが止まると回線が止まるので、サーバーには絶対に信頼性が求められます。

深澤一成さんいすゞ自動車株式会社 情報システム企画部長