everRun® Enterprise and everRun Express Software

everRun® ソフトウェア

止まらない連続可用性のニーズの高まり

今や全世界共通の要件となった連続可用性は、私たちの生活のあらゆる部分に影響し、アプリケーションの連続可用性に対するニーズは、あらゆる市場部 門に広がっています。しかし、いったい何がこのような需要を生み出しているのでしょうか。ユーザ、環境、デバイス、および世界経済の拡大といった明らかな 理由に加え、組織は常に収益向上とコスト削減、規制への準拠、災害対策を実施し、ビジネス継続性のための計画を立てるといった企業努力を続けています。こ れらの要因すべてにより、ビジネスの重要なアプリケーションに高信頼性と連続可用性がますます強く要求されるようになっており、サービスの断続的な中断や これに関連する収益の損失は許されなくなっています。

ビジネス継続性とデータ整合性の実現

Stratus everRun ソフトウェアは、Windows® と Linux® 環境におけるのアプリケーションの稼動を維持し、事業継続性とデータ整合性を担保する、簡単・安価にダウンタイムを防止するソフトウェア ソリューションです。

可用性のトータルソリューション everRun ソフトウェアは、以下を提供します。

  • ダウンタイムの防止と、すべてのロケーションでのデータ保護
  • BCP(事業継続計画)対策
  • アプリケーションとシステムの全てのコンポーネントを監視。万が一、問題が発生した場合には迅速な診断とアラートにより早期対応が可能
  • 組み込みの Disaster recovery 機能により、迅速なリカバリが可能
  • 可用性のレベルを仮想マシンごとに柔軟に設定可能(FTとHA)

everRun ソフトウェアは業種や企業規模を問わず、ビジネス クリティカルなアプリケーションに最適なソリューションです。

簡単、柔軟、安価なソフトウェアソリューション

他のHAソリューションと異なり、everRun ソフトウェアはダウンタイムから回復するのではなく、ダウンタイム自体を防止します。これにより、収益、コスト、お客様満足度、効率性向上など大きなメリットを提供します。

everRun ソフトウェアの使用はとても簡単です。インストール作業はクリック操作のみのいたって簡単な手順で実行することが可能です。一元管理ツールにより簡単・シ ンプルにお客様の IT 環境を運用管理することが可能です。包括的な監視機能や通知機能による「無停止の安心」を提供します。

everRun ソフトウェアにより、既存の社内リソースと PC サーバを活用でき、シングルスレッドとマルチスレッドの Windows アプリケーションと Linux アプリケーションを、いずれもアプリケーションに修正を加えることなくフォールト トレラント環境に構築できます。

主なメリット

  • ローカル、または地理的に離れたサイト間で、アプリケーションのダウンタイムを防止
  • ビジネス継続性とコンプライアンスを実現
  • 業務の中断や処理中のデータ損失を防止
  • 組み込みの Disaster recovery 機能を提供
  • 幅広いPCサーバ スペックに対応
  • 専門の IT 担当者を必要とせず、簡単・安価に構築・運用が可能
  • アプリケーションの修正が不要
  • 仮想環境、クラウド環境で稼働
  • VM、アプリケーションおよびデータを保護
  • 変化するビジネスの要件に合わせて簡単に拡張可能
  • SMP (Symmetric Multiprocessor: 対称型マルチプロセッサー) とマルチコアのワークロードに対し、フォールト トレラントまたは高可用性の保護を提供

主な機能

  • アベイラビリティ エンジンで連続可用性を実現

    アベイラビリティ エンジンは everRunソフトウェアの中核を支えるアーキテクチャです。アプリケーションは2 つの仮想マシンで同時に稼動しているため、万が一、ハードウェア障害が発生しても、ビジネスが中断することはありません。 アプリケーションの修正やマシンの再起動は必要なく、データ損失もありません。

  • システム監視とアラートサービスが問題を迅速に把握

    Stratusのサポート センターはお客様のシステムを常に(*)監視しており、問題が発生すると、お客様に通知が自動送信されます(* 設定により異なります)。

  • Stratus ワン ビュー コンソールによる時間短縮

    一元管理コンソールにより、複数サイトにわたるソリューションのインスタンスの一元監視・管理を実現します。サーバと仮想マシンの構築、設定、配置の実行、システムのディザスタ リカバリの指示が可能です。

  • アプリケーションとシステムのパフォーマンス最適化

    動的な IT 環境全体にわたるパフォーマンスを完全に可視化します。アプリケーションやデバイスの停止が発生した場合には、即座に検出し、自動的に再起動を実行することでダウンタイムの影響を最低限に抑えます。

  • SplitSite がダウンタイムを防止し、局所的障害に備える

    SplitSite は、同期レプリケーションを使用して、地理的に離れたサイト間でのアプリケーションのフォールト トレランスを提供します。

  • 組み込みの Disaster Recovery により災害の影響を軽減

    ワイド エリア ネットワーク接続を介したサイト間の組み込み非同期レプリケーションにより、従来よりも迅速なリカバリが可能となっています。

柔軟なシステム構築を支援する 2 つのバージョン:

everRun Enterprise – FT モード(フォールトトレラント)および HA モード(ハイアベイラビリティ)を備えた連続可用性ソリューション

everRun Express – everRun Enterprise と同じ運用操作画面と機能を備えた HA モード専用の高可用性クラスタソリューション

FT モードと HA モードの可用性の違いについての詳細については、こちらをクリックしてください。

Stratus の everRun は、空港、大学、製造プラント、パブリックセーフティ、流通および医療機関などを始め、様々なお客様のシステムを支えています。

PC サーバ環境に高可用性を必要とするお客様に、everRun が「止まらない安心」をお届けします。

その他のリリース製品

Share